2010年05月30日

足尾


足尾銅山に行ってきた。僕にとっては長年の懸案であったのだ。おそらく坑道なんかは暗くて、かつ工夫の人形なんかもあって、一人では絶対に行きたくないとか思っていたけれど、僕が足利方面に行くときというのはなぜか運が悪く天候がわるく、かつひとりでいってしまうのである。今回もそうであった。
ほかの客は5人くらいしかおらず、一人できているのは僕だけであった。僕はほかの人を見失わないようにすることに必死であった。

特筆すべきは、おみやげコーナーに売っていた銅の洗面器である。かなりのインパクトだ。5000円程度。まあまず買い換える必要はないから、安いと言えば安い。
僕はあまりの銅に圧倒されてなにも買わずに足尾を後にした。
【日記の最新記事】
posted by akao at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38667079
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック